倒産を回避するため、隣国の企業" />

倒産寸前の韓国企業、ついにタブーを犯す…

倒産寸前の韓国企業、ついにタブーを犯す…

倒産を回避するため、隣国の企業がついに禁じ手とも言える手段を使いました。資金調達が難しい中での苦渋の決断だったようです。

ご視聴頂きありがとうございます。
ぜひ動画を最後までご覧頂き、感想や意見などをコメント欄にご投稿頂けると本当に嬉しいです。